おはようございます
ガス器具のライフテック 内藤です

 

今回はいつもお世話になっている工務店様からのご依頼で
給湯器の交換です

before 珍しい据置の給湯専用器です
パーパスGQ245QR
IMG_0199
内部損傷ですでに水漏れを起こしている状態でした

結構良くあるので、たまに給湯器見てみて下さい
本体内部から水がポタポタ出ているようならもう交換です
(気が付くのが遅いと、全く使えない状態になる場合がございます)
IMG_0227
さて、この給湯器(追焚無し)の場合、パーパス製ではすでに生産が終了
リンナイ又はノーリツの据置型給湯器で対応するか
壁掛けタイプに変更して配管を延長する方法がございます

据置型の給湯器本体は価格設定が高く、配管延長をしても壁掛けタイプの方が
安くつきます
(デメリットは延長した分配管が長くなり見た目が悪くなる、壁に固定用のビス穴を開ける)

今回のオーナー様は壁に新たに穴を開けたくないってことでしたので、
本体価格はちょいと高いですが同じように据置型で対応です

IMG_0229
本体足のボルト長さを調整し、水平を出し固定します
IMG_0231
配管を接続し完了ですが
メーカーによって配管接続位置が異なるので、結構面倒なんすよね・・・
据置って特に(-_-;)
IMG_0233
今回はすでに水漏れ状態でしたが、駐車場の脇に給湯器が設置されていて
お客様がすぐに水漏れに気が付いたので、使えなくなる前に交換が出来ましたので
ある意味ラッキーだと思います!
気が付かないと、ある日突然お湯が出なくなり・・・・ってなりますから
(マジでたまに裏に回って給湯器見てみてね)

尚、
壁掛け給湯器へ変更した場合、延長した配管が気になるようでしたら
既存配管の真上に給湯器を壁掛け設置して、配管部分は
配管カバーである程度隠すことも可能です

今回も素敵な出会いに感謝です<m(__)m>
このたびはライフテックにご用命いただき誠にありがとうございました
今後もお客様と末永くお付き合いが出来るよう、企業努力していく所存です。

ランキングに参加しておりますので、更新の励みになりますので
よろしかったら下のバナーをクリックください
 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ガス器具のライフテック
東京都小平市花小金井南町2-9-21
弊社のウェブサイトはこちら 

ビルトインコンロ・給湯器はお任せください