当ブログにお越しいただきありがとうございます

ガス器具の ライフテック 内藤です
ビルトインコンロ・給湯器の事ならお気軽に
フリーダイヤル 0120-02-4152
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ
にほんブログ村ランキング用バナーボタン
(クリック嬉しいです)

先週関東地方も梅雨入りとなりましたね
ジメジメ湿気が嫌な季節となりますがそれよりも天気
やはり雨が降るといくらコンロ等の室内作業であっても
商品搬入などで何度か車を往復せざるを得ない
しかも給湯器等の外作業ともなるとそりゃぁ~私自身も濡れる
出来れば雨の日は作業は避けたいものです
とは申しましても余程の雨でハシゴ作業でもなっ限りは
延期とはなりません、いや致しません
その後の予定も狂ってしまうので頑張るしかございませんね
趣味の登山でもそうですが天気を操れる力が欲しい所です

さて、今日は久しぶりに現場のブログとなります
普通のレンジフードとコンロ・オーブンの交換に見えますが
結構大変でしたよ今回は!

まずはレンジフードのbeforeをご覧ください
東芝製 VFR-74MTS
IMG_4069
レンジフードの場合は基本的に現地調査をさせていただきますが
その際、可能であれば前面幕板を外してダクト位置を確認です
まぁよほどのことが無ければそれほどダクト位置は問題になることは
無いのですが、今回は側面がタイルですよね~
IMG_4062

この様な場合は必ずお客様にお伝えしていることがございます
「おそらくレンジフードを設置した後にタイルを貼ってますので
レンジフードの形状でタイルがカットしてあり
交換の際、形状が変わるので下地が出る場合が多い」
「下地が出た場合は別途タイル屋さんを手配するか、下地のままで
我慢いただくかとなる」という内容です

その辺をご了承いただいてから出ないと作業はいたしません

今回もレンジフードを撤去したところやはりタイルが・・・です
本当に後の事を考えていないというか、一生使えるとでも思っているのか
はたまたレンジフードは全て同じ形状とでも思っているのか不思議
先にタイルを貼ってからレンジフードを取り付ければいいだけなのに
毎回こんな感じです
IMG_4831a
交換の作業は問題なく完了はいたしますが私的には満足度も低い
下地の部分は最後にお見せするとして交換は完了
当然撤去した時点でお客様みご報告ですが残念で仕方ない
IMG_4834
そして結構大変だったのがこちら
コンロ ハーマン C3GE6RSL
オーブン ハーマン DR505E(GMO-S1200)
IMG_4067

いや、なんてことないコンロとオーブンじゃんって思っちゃいます?
オーブンの重量って結構重いです!特にこの大容量タイプは

写真を見てなんか狭いし斜め設置だなぁ~って書くと分かるでしょ

オーブンは前に引き出して撤去ですが前も十分なスペースがない
しかもだ!
オーブン右側はもはや隙間が数センチしかないし、ではないか!
通常は手間に引き出したらその前に立つことも出来そうにない
本来オーブンのその左右の手がけを使って持ち上げます
これではオーブン右側にも前にも人が入れないんですよ・・・・

なんでこんな寸法のキッチンなんだよ!と現地調査時に思ったが
採寸すると商品は何とか出せそうな寸法なのでやるしかないと判断

引き出してから少しずつ向きを斜めに!少しずつ!少しづつ!
壁も全面も床も傷をつけないように慎重に進め
やっと・・・・・

収めるのは収納庫なので軽く問題なく行けるので良かったですが
まだ問題がね・・・
IMG_4832
えッ?問題って?

清掃していて気が付いたのがコンロ用の開口部も実はズレてる
IMG_4833
どういうことかと申しますと本来赤と黄色は同じ奥行きのはずが
黄色側が10mm長いんです・・・
IMG_4833
しかも両サイドにある黒い飾板も背面からの出が左右で違う・・・
IMG_4833
なぜかとよくよく寸法を計るとそもそも天板の奥行きが左右で違う
IMG_4833
ダレが悪いって?
これは私でもお客様でもキッチンを組み立てた業者でもない
この住宅用にオーダーで作ったキッチンメーカーそのものである

またまた仕方なくお客様にキッチンに立っていただき
目の前で奥行きを見ていただく
目の前でメジャーの数字を見ていただいてますからね~
お客様もまぁビックリ!「あっ!本当に違いますね~」である

どうやっても寸法が合わないんだからどうしようもないので
どこを基準にいたしましょうかとお客様にご相談・・・・

どうやっても合わなくてもどうにかなるべく斜めに感じないように
するのがライフテック!
黒い飾板も右側は外せましたのでずらしながら調整し
仮固定でご確認いただいてから作業を進めました
IMG_4837

いや~今回はいつも以上に時間が掛かりました
オーブン撤去搬出もですし、コンロ収納の位置調整・・・
普通の業者ならズレていても気にしないで作業を進めるでしょう
最後には「寸法が違うので仕方ないですね」で終わるはず

ズレてますがどこを基準にするか
どうしたら少しでもズレていないように設置できるか
撤去した際にすぐに済んポ違いに気が付いたので
いきなり固定せずお客様と確認しながら作業を進められたので
最小限の違和感で済んだと思います

交換前の写真ともう一度比べてみましょう
コンロ・オーブンの右側見てください
IMG_4068
右の黒い飾り板の位置に注目
IMG_4837
まぁタイルの部分は諦めるしかないんですけど
どうしてもであればタイル屋さんの手配もライフテックで出来ますので
ご相談下さい
IMG_4838a





私のYouTubeチャンネルはこちら


今回も素敵な出会いに感謝です<m(__)m>
このたびはライフテックにご用命いただき誠にありがとうございました
今後もお客様と末永くお付き合いが出来るよう、企業努力していく所存です

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Facebookはこちら
https://www.facebook.com/takayuki.naito.14



登録で更新のLINE通知も出来ます

ガス器具のライフテック
東京都小平市花小金井南町2-9-21
ウェブサイトはこちら

tokyoのコピー2
小平市を中心に多摩地区及び23区内 神奈川 埼玉の一部でガス器具でお困りなら
ライフテックに!
ガス給湯器・ガスコンロ・ビルトインコンロ・ガスオーブン・レンジ・レンジフード
何でもご相談下ください
NE-BB900は地域外も臨機応変に対応してございますので
お気軽にお問い合わせください




ガス器具のライフテック
東京都小平市花小金井南町2-9-21
ウェブサイトはこちら


管理番号